ごはんとおかずのルネサンス 心嬉しい炊き込みご飯と味噌汁編

b0075

  1,980円(税込)  

購入数

【メール便対応商品】

日本人の心と身体を作る米と味噌

より一層手軽に、まずはごはんと味噌汁で栄養たっぷりの食事を摂ってほしいとの思いから試作を続け、どのごはんも味噌汁も、自信の逸品ぞろいです。

【目次】
<炊き込みご飯の章>
●通年のご飯
・豆いっぱいご飯
・ワカメ豆ご飯
・アーモンドご飯 など
●春のご飯
・菜の花ご飯
・筍醤油ご飯
・よもぎご飯 など
●夏のご飯
・枝豆とうきびご飯
・ゴーヤカレー炒飯
・ふっくらとした味わいの極み、にんにくご飯 など
●秋のご飯
・かぼちゃご飯
・ごぼうさつま芋ご飯
・きのこおじや
●冬のご飯
・ほうれん草ご飯
・蓮根ご飯
・朴訥でシックな切干大根と長ねぎご飯 など

<味噌汁の章>
●通年の味噌汁
・ふっくらと、心満たされる豆豚汁
・心ホッとする、納豆の味噌汁 など
●春の味噌汁
・春の目覚めの、うどの味噌汁
・明るさいっぱい、春キャベツと新玉ねぎの味噌汁 など
●夏の味噌汁
・力満ちる、夏のゴーヤ豚汁
・暑い夏心落ち着く、おくらの味噌汁 など
●秋の味噌汁
・五感にしみ入るニラの卵とじ汁
・勇気溢れる、大根とかぼちゃの味噌汁 など
●冬の味噌汁
・嬉しさの極み粕汁
・日本の優しさ、かぶと白菜の味噌汁 など


弓田 亨〔パティシエ〕 椎名 眞知子〔キュイジニエール〕 【共著】
■A4変型判 ■176頁オールカラー

イメージはありません。

レビューはありません。

カテゴリーから探す