放射能に備えよう!

ウクライナ・ザポリージャ原発が砲撃され、ロシア軍に占領されています。
プーチンは開戦日に「ロシアは核保有国だ」と脅したので、
原発の爆発だけでなく、核兵器が使われる恐れもあります。
放射能が飛んで来たときの対策をとっておきましょう。
(2022年3月18日現在)

対策1:マスク

日本に飛んで来たとき、一番重要なのは、放射能を吸わないこと。
ファッション性を重視したマスクが多くなっていますが、
放射能が飛んで来たら、N95規格をクリアした高性能マスクにしましょう。
100円ショップにある中国産KN95でも有効です。

「活性炭マスク」も準備しましょう。
高性能マスクの上に、活性炭マスクをつければ、活性炭が放射能を吸着して、
放射能を吸う量をさらに減らすことができます。
非常時には、使い捨てで使用してください。

対策2:昆布

昆布はヨウ素をとても多く含んでいるので、原発事故で出た放射性ヨウ素の吸収を防ぎます。
ヨウ素の多い海藻を食べていれば、放射性ヨウ素が甲状腺に入らないので、被害を受けなくてすみます。
ヨウ素を含む食品のチャンピオンは昆布で、海苔やワカメの100倍含まれています。
※昆布を多くお使いの方は、摂り過ぎに注意してください。

対策3:ビタミンC

放射性物質が体内で核分裂すると、多量の活性酸素が生成し、細胞を破壊します。
体内にビタミンCがあると、抗酸化力で酸素の活性を消し、毒性をなくします。

放射能対策商品

6商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
6商品 1-6表示
  • <
  • 1
  • >
6商品 1-6表示
  • < Prev
  • Next >
  • トップページへ
  • 当店について
  • 送料・支払い・返品
  • お問合せ
  • 原材料一覧
  • カタログ請求
      

カテゴリーから探す

カテゴリーから探す