放射能を防ぐ知恵

b0074

  1,320円(税込)  

購入数

【メール便対応商品】

放射能の危険を避けエネルギー問題を解消できる本!

「同族ミネラル」で放射能の危険を防ぐ
放射性セシウムと放射性ストロンチウムの同族ミネラルであるカリウムやカルシウムを多く含む食品を食べて、
放射能の吸収量を大幅に減らせる方法を初提案。
コスト高の原発を推進したのは「核抑止力」を持つため。
それが、国防でなく「国崩」になったのが今回の事故。
原発をやめてもエネルギーが大丈夫な方法を明示。


【目次】
●放射能はミネラルで防げる!
●海藻、貝は危険。魚はどうなる?
●3.11以降の暮らしの知恵
●また起きたとき、家族をどう救うか?
●35年前からコスト高で嫌われていた原発
●3.11に学ぶ、新エネルギー論

小若 順一/今井 伸 【著】
■A5判 ■128頁 2色刷

【組み合わせ自由】で値引き!

   5〜9冊… 5%引き 
10〜19冊…10%引き
20〜49冊…15%引き
  50冊以上…20%引き

※割引対象書籍
 ・食べなきゃ、危険!新装版
 ・放射能を防ぐ知恵
 ・素敵な節約
 ・食べ物から広がる耐性菌
 ・リサイクルは資源のムダ使い
 ・ポストハーベスト農薬
 ・続・ポストハーベスト農薬



※【組み合わせ自由】のご注文は下記お電話にて
フリーダイヤル 0120-430-288(平日9:00〜18:00)

※こちらの書籍のみご注文の場合は、食品と暮らしの安全基金にご注文ください。

イメージはありません。

レビューはありません。

カテゴリーから探す