新版 ごはんとおかずのルネサンス【基本編】

b0068

  1,980円(税込)  

購入数

【メール便対応商品】

普通のレシピ本だと思わないで!

灰汁抜き・下茹で不要。
砂糖・みりん不使用。

先人の知恵に立ち返り、いりこを中心として味を調え、出しも全て食べる。
今の日本の素材から無くなってしまった栄養素を、出来る限り身体に送りこみ、心と身体を健康にする画期的料理法です。

発刊から8年。弓田亨氏が考案し、ロングセラーを続けていた『ごはんとおかずのルネサンス』が、より進化し、より簡単に、作りやすくなりました。誌面構成も、読みやすく親しみやすいデザインへリニューアル。

●肉じゃが ●ひじき煮 ●金平ごぼう ●鶏の唐揚げ ●カレー など、家庭料理の定番ばかり。
永久保存版のレシピ集です。

【目次】
●よりおいしく作るために
●ルネサンスコラム
●ルネサンス流 身体と心が待っている 本当においしいご飯の炊き方
●これだけで十分豊かな栄養が得られる 誰もが大満足!とんでもなくうまい 炊き込みご飯、丼物
●正しい味噌汁は、日本人の心と身体の健康と幸せの土台を作る!具だくさんでしっかりした味わいの味噌汁
●ルネサンス流 きちんと乳酸発酵させた、本当においしい漬物の作り方
●毎日でも食べたい。滋養溢れる日本の基本のおかず
●「お母さんの作った料理が一番」必ずそんな声が聞こえる 誰もが大好き、馴染みのおかず
●もうちょっと頑張れる時の、嬉しい一品
●家族の嬉しい顔が間近に見える 幸せいっぱい鍋物と煮込み料理


弓田 亨〔パティシエ〕 椎名 眞智子〔キュイジニエール〕 【共著】
2010年6月25日 発行
■A4変型判 ■183頁オールカラー

イメージはありません。

レビューはありません。

カテゴリーから探す