安全すたいるオンラインショップ

トップページお支払・送料運営者の紹介お問い合せカートの中
書籍食品生活雑貨家電用品浄水器 

商品カテゴリ
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜

お問合せ・ご注文は

アクセス

お客様登録情報 

フェイスブック
 
食品取扱基準

原材料 

書籍等 > 料理・菓子 > 弓田さんのごはんとおかずのルネサンス【四季の息吹今昔おかず編】
商品詳細

弓田さんのごはんとおかずのルネサンス【四季の息吹今昔おかず編】


ごはんとおかずのルネサンス 四季の息吹・今昔おかず編
商品番号 b0053
商品名 弓田さんのごはんとおかずのルネサンス【四季の息吹今昔おかず編】
販売価格 1,944円
税別価格 1,800円
出版 イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ企画
送料区分 送料別
配送タイプ 書籍
在庫数

数量:

もう一度
季節、旬を考える

 

 

砂糖、みりんは使わない

下茹で、あく抜きはしない

いりこは頭、はらわたも全部食べる

味の基本はいりこを中心とした「出し」

できるだけ多くの食べ物(幅の広い微量栄養素)を摂る

豆腐の浸かっていた水も使う・・・

 

日本人の元気を取り戻す

母の味わいの記憶を元に作り出した味わい。


※「記憶の中の母の味」を改題・改訂・再編集しました。
 

 

【目次】

●基本となるご飯と味噌汁

 ・タイ米入りご飯

 ・大根の味噌汁

 

●山菜

 ・せりのおひたしサラダ

 ・うどの酢味噌和え

 ・ふきの煮物 など

●春

 ・さやえんどうのサラダ

 ・菜の花の卵とじ

 ・春の肉じゃが など

●夏

 ・ゴーヤチャンプルー

 ・ラタトゥイユ

 ・チキンカレー など

●秋

 ・きのこいっぱいサラダ

 ・サンマの煮つけ

 ・きのこオムレツ など

●冬

 ・白菜の炒め物

 ・ぶり大根

 ・里芋のそぼろ煮 など


弓田 亨〔パティシエ〕

椎名 眞知子〔キュイジニエール〕 【共著】

2006年12月5日 発行
2011年3月15日改訂

■A4変型判 ■143頁オールカラー

 

「ごはんとおかずのルネサンス」シリーズ第一弾「基本編」と合わせれば、
日々のご飯作りのレパートリーが広がります。



「四季の息吹・今昔おかず編」改訂に寄せて ― 弓田 亨 ―

 私は2009年、自著『失われし食と日本人の尊厳』において、日本の作物は実は世界で最も栄養素が欠落していて、さらに間違った料理法によって日本人の体からは致命的なまでにタンパク質やビタミン、ミネラルなどが欠乏し、アトピー性皮膚炎や潰瘍性大腸炎など多くの肉体的精神的病を蔓延させていることを明らかにしました。そして2010年6月に発売した『ごはんとおかずのルネサンス基本編』によって、私達が推し進めてきた新たなる料理法は完全な形を整えました。
 私達の中心となる考え方は、本当においしい食には必ず豊かな栄養素が含まれており、私達の細胞や身体を元気にしてくれるということです。そして家庭料理では、「本当のおいしさ」は簡単で短時間で出来なければなりません。灰汁抜き・下茹でなど無意味な手間を省いた私達の料理法は、あっけなくこれまでの工程、時間の半分以下で出来てしまいます。特別な高価な食材は必要としません。普通のスーパーでの安価な材料を基準にしています。そして何よりも、どんな料理法よりもおいしいんです。この料理をしばらく食べ続けると、皆が食べることに本気になってくれます。そしてみるみる家族が元気になってきます。お母さんによる、子供への暖かい思いの下に、人参、大根一本から自ら作った手料理によってのみ、子供の心と未来は開くのです。
 食は音声を発する言葉よりももっと基本的な、人と人を結ぶ言語です。そしてこのことを可能にするには『ごはんとおかずのルネサンス』しかあり得ないことを、私は今、確信をもって断言する事が出来ます。