安全すたいるオンラインショップ

トップページお支払・送料運営者の紹介お問い合せカートの中
書籍食品生活雑貨家電用品浄水器 

商品カテゴリ
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜

お問合せ・ご注文は

アクセス

お客様登録情報 

フェイスブック
 
食品取扱基準

原材料 

書籍等 > 食品と暮らしの安全基金の冊子 > 「食品と暮らしの安全」特別増大号(2017.2月号)
商品詳細

「食品と暮らしの安全」特別増大号(2017.2月号)


「食品と暮らしの安全」特別増大号
商品番号 n334
商品名 「食品と暮らしの安全」特別増大号(2017.2月号)
販売価格 770円
販売者 食品と暮らしの安全基金
送料区分 送料込
配送タイプ メール便
在庫数

数量:

2017年2月号
現代の食の欠陥が明らかに!
 

【あなたはミネラルが足りてますか?】

現代人の食事内容と、厚生労働省の食事摂取基準を照らし合わせると、
病院に通う人の過半数に、ミネラル不足がかかわっていると考えられます。
現在のような食事を放置すれば、ますます病人が増えることは明らかです。
おそらく8割前後の日本人が、微量栄養素の不足で、多少なりとも心身の健康を損ねています。


【元気になって、頭と運動神経を良くして生きるには?】

ミネラルが豊富にあれば、ない場合に比べて、百万倍も多く神経伝達物質が作られます。
専門家は、最大1億倍の違いが出ると述べています。
多くの人は、ミネラル不足によって頭の回転や運動神経が鈍くなり、記憶力が落ちたまま、
人生をおくっていますが、食事と飲み物をよくすれば、おそらく数千万人の心身の調子が良くなります。
まず、現代の食品の実態を知ることから、スタートしてください。


食品と暮らしの安全基金 【著】

■B5版■64頁(全カラー)

■2017年2月発行


※2021年1月に増補改訂版を出版するにあたり、割引いたしました。